忍者ブログ
ADMINWRITE
日々の覚え書き。 まだまだぴよぴよ。 最近は勉強過程をさらして恥かいてます。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日もちろっと勉強。

ダックタイピングがもやもやしている状態です。

どういうところで使うんだろー??


でも。

同じことをJavaでやると、手間増えるよ、みたいなブログを見たとき、
「おっ」
って思いました。
そうかー。
同じ仲間じゃなくても、いいのか―。
型がないって、なんか、やっぱり、不思議。。。

次回も、ダックタイピングです。

PR
半年ぶりにRubyの記事を書きます。

「ダッグタイピング」というものを軽く勉強。
考え方の名前らしいです。

昔、師匠が、アヒルのように見えるとか、なんとかこんとか言っていて、
「はいー??」(何言い出すんだ?)
と、びっくりした内容が、ついに分かりました。
(アヒルなんてかわいい単語が、師匠の口から飛び出してきたことに衝撃を受けた)

面白いなー。
先日Rubyをちょこっとさわりました。

かたつむりよりも歩みがのろい勉強の仕方なので、いろいろ忘れていっています。


def change(other)
    ~
end

ってあるとき、otherってなんなんだろ????

最近Javaってばかりで困惑。。。。
もしかして、otherってなんでもあり??
自分が入れているRubyは1.8なので、RubyGemsは最初から入っていません。
なので、入れようとしました。

RubyForge ↓から
http://rubyforge.org/projects/rubygems/

今日現在の最新版は1.8.2です。
ダウンロードしてきて展開します。


tar xfz rubygens-1.8.2.tgz
cd rubygems-1.8.2
ruby setup.rb

はい、ここでエラー。
ruby setup.rbをやるとエラーが出てうまくいきませんでした。
エラーは


ERROR:  While executing gem ... (Errno::EACCES)
    Permission denied - /usr/local/lib/ruby/site_ruby/1.8/ubygems.rb

というものです。

/user/local/lib/ruby/site_ruby/1.8/の下にはubygems.rbなんてファイルないし。

んー?ってぐぐってみると、どうやらインストールしようとしている場所が悪いのかな?
というわけで$HOME下に新しくRubyGems用フォルダを作成して、


ruby setup.rb --prefix=$HOME/rubygems


ってやったらエラーでなかった。
で、バージョン確認のコマンド


gem -v


を打つと、

プログラム 'gem' は以下のパッケージで見つかりました:
 * rubygems1.8
 * rubygems1.9.1
次の操作を試してください: sudo apt-get install <選択したパッケージ>


脳みそに?が浮かびながら、
sudo でやってみると、なにかいろいろインストールされてるじゃん。
んで、gem -v ってやってみる。


gem -v
1.3.5


ってあっれーー??

わからん。
なぞだ。。。。

寝ます。

Rubyを少しだけさわったのです。

break,next,redo

ややこしいなぁ。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/13 sakushisyou]
[10/19 sakushisyou]
[08/26 ゆうひ]
[08/13 sakushisyou]
[11/23 ゆうひ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ゆうひ
性別:
非公開
自己紹介:
はやく一人前になりたーい(謎)
成長していければいいな。。。
成長してるよね?
自称・メイドプログラマー(修行中)
料理の味付けはおおざっぱ。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
クリック募金♪
世界樹の迷宮

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ ゆうひ堂本舗 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]